株式会社AIRI (旧名:先進知財総合研究所)

特許庁登録調査機関 株式会社AIRI

特許調査員(先行技術調査職)募集要項

特許調査員 募集要項

歩合制度を採用しており、業務量と会社への貢献度に応じて報酬を決定しています。
採用責任者 川上
特許調査員(先行技術調査職)の募集人材像は、「募集技術分野における研究開発経験及び専門知識を有する方」「対人コミュニケーションスキルが豊富な方」「特許の出願、先行調査経験のある方」となります。採用に関するご不明点、ご質問は、AIRI採用担当 川上までお気軽にお問合せください。
募集人数
応募条件を満たす方は、随時積極的に採用を行なっています。
応募条件
該当する技術分野において研究開発業務に4年以上(大学学部卒の場合)または6年以上(短大卒・高等専門学校卒の場合)従事した経験を有すること。
採用時期
研修修了(合格)後、最初の1年間は、正社員と同等待遇の嘱託員として契約します。勤務成績良好等の条件を満たせば、嘱託契約満了後に正社員契約に変更します。
募集人数
応募条件を満たす方は、随時積極的に採用を行なっています。
採用条件
工業所有権情報・研修館が実施する調査業務実施者研修を修了(合格)すること
1. 研修期間は約2ヶ月、平日10時~17時
2. 研修費用は約21万円
3. 修了(合格)者には研修費用(約21万円)を支給します
勤務地
東京本社(東京都港区芝)最寄駅:都営地下鉄三田駅またはJR田町駅
目黒支所(東京都品川区大崎)最寄駅:JR目黒駅または都営地下鉄目黒駅
六本木支所(東京都港区六本木)最寄駅:東京メトロ南北線 六本木一丁目駅または銀座線溜池山王駅
関西支社(京都)最寄駅:京都市営地下鉄烏丸御池駅
関西支社(大阪)最寄駅:大阪市営地下鉄堺筋線北浜駅
中部支社(名古屋)最寄駅:JR関西本線または名古屋市営地下鉄東山線八田駅
報酬
基本給+歩合給+賞与
1. 基本給 毎月の固定基本給です。
2. 歩合給 毎月の実績に応じて支給されます。初年度の当初3ヶ月間は優遇制度が適用されます。
3. 賞与 年2回(4月、10月)です。それぞれ半年間の実績に応じて支給されます。
※賞与額は、案件処理数、特許庁からのフィードバック、調査業務指導者の評価、会社に対する貢献度を総合的に評価し、決められます。
手当
通勤費別途支給 通勤費は月額10万円を上限に会社が負担します。通勤時間によっては新幹線通勤も可。
社会保険
健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険 完備
定年
満69歳の3月末。その後は条件が合えば1年毎の嘱託再雇用をすることができます。
検索端末共有制度
業務量に応じた勤務体系を適用します。例えば、業務量を少なくしたい調査員は検索端末を他の調査員と共有する制度があります。

特許調査員 募集区分

計測(区分一)
時計・計測一般、流れ・力の測定、測長・測量、距離測定、電気測定、光・イオン・放射線応用、光測定、光分析、電磁・音響分析等
応用物理(区分二)
電子管、表示制御、可変情報表示装置、焼付・現像・投影・半導体露光、原子力等
分析診断(区分三)
電気化学、バイオ、機械その他、内視鏡、診断機器一般、磁気共鳴イメージング装置、超音波診断装置、放射線診断機器、核医学等
応用光学(区分四)
電子写真における感光体、フォトレジスト・写真、マーキング、現像剤・その他、レンズ以外の光学要素、光学フィルタ、エレクトロルミネッセンス光源、
光学要素レンズ等、偏光要素・ホログラム、レンズ鏡筒、レンズ系、自動焦点調節、カメラ、観察装置・光学要素取付等
光デバイス(区分五)
光起電力装置、半導体レーザ、受光素子群、発光ダイオード群、一般レーザ群、エレクロ、電気泳動、可変反射吸収素子、
光変調、光偏向、非線形光学、光復調、光論理素子、ライトガイド、液晶パネル、機械的光制御等
事務機器(区分六)
電子写真(工程・制御)、印刷・インクジェット、プリンター等
自然資源(区分七)
農業機械、収穫・脱穀・穀粒の処理、木材加工・栽培、基礎工、陸路、トンネル等
アミューズメント(区分八)
スロットマシン、カードゲーム、盤上ゲーム、パチンコ、事務用品、玩具、電子ゲーム、スポーツ等
住環境(区分九)
建築構造・部材、建築物等の仕上げ、特定目的建築物(駐車場等)、施工、錠、建具、家具、サニタリー等
自動制御(区分十)
モータの構造、モータの細部、モータの制御、特殊なモータ、ナビ・交通システム、電動車両の制御、鉄道交通の監視、制御、保安等
動力機械(区分十一)
内燃機関制御、車両用機関または特定用途機関の制御、機関出力の制御及び特殊形式機関の制御、関連制御、流体機械、
タービン、エンジン本体、エンジン部品、内燃機関の始動装置、計器板、動弁、燃料供給装置、排気処理、特殊原動機等
生産機械(区分十四)
研削・研磨、ビーム加工、プレス加工、切断加工、工作機械一般、装飾技術、マイクロマシン、携帯工具・かみそり
溶接、総合的工場管理、マニプレータ、工作機械の制御、制御一般等
金属・金属加工(区分二十一)
金属の製造または精製、合金製造、鉄の製錬、溶接材料およびその製造、はんだ付・ろう付材料、溶接用非金属材料(フラックス)、
電磁鋼板の製造、合金ICIREPAT・合金等の熱処理、熱処理一般・熱処理(鋼・鋳鉄)、炉、鋳造、電解被覆・金属の電解製造、
非金属の電解製造、物理的被覆、防食、化学的被覆、金属の清浄・エッチング、押出・引抜、圧延等
電気化学(区分二十二)
燃料電池システム、二次電池(鉛及びアルカリ蓄電池)、二次電池(その他の蓄電池)、電池の電極及び活物質、
一次電池、混成電池・電解型起電力装置、電池周辺、絶縁材料・絶縁体、導体材料・非絶縁導体、電線の製造等
生命工学・医療(区分二十四)
化合物含有医薬、製剤・医療材料、バイオ医薬・再生医療、生体物質含有医薬、化粧料、遺伝子工学、
タンパク質工学、食品、発酵・微生物、細胞微生物応用等
有機化学(区分二十五)
有機化合物、農薬、肥料、染料・染色、潤滑剤、洗剤・油脂・香料、塗料、顔料等
環境化学(区分二十六)
水処理、過・濾過材、ガス分離、排ガス処理、濾固体の分離、液分離、同位体分離等
伝送システム(区分三十四)
移動体通信、電話システム、警報、基礎伝送回路、パルス回路、増幅器、可聴可視信号、警報装置、警報システム等
電力システム(区分三十五)
送配電、充放電、電路の調整(インバータ、コンバータ)・電圧の調整、電線の据付等
デジタル通信(区分三十六)
データ伝送、デジタル変調、符号変換、伝送方式、マイクロ波信、データネットワーク等
画像処理(区分三十八)
CG、CAD、画像認識、画像処理、文字認識、イメージ処理・作成、ファクシミリ等

応募から採用までのフロー

募集期間 書類審査 選考書類審査
履歴書・経歴書にて、応募資格、職務経歴を評価
選考
一次選考:面接及び試験にて専門性及びコミュニケーション能力を評価
二次選考:一次選考合格者の中から調査業務実施者研修の受講者を決定

研修期間 調査業務実施者研修 2ヶ月間
2ヶ月間の研修
調査業務実施者研修を受講頂きます。研修期間中は、随時メールでの質問への回答や個別指導等のサポートを行います。(研修合格に向けて様々なサポートを行います)
入社・就業 新人研修 OJT フォローアップ
3ヶ月間のOJT期間
新人研修及び約3ヶ月間のOJT期間を設けています。業務進行状況や課題に応じて上司や仲間がフォローします。定期的なフォローアップ研修やスキルアップ研修を実施します

採用責任者 川上
採用に関するご不明点、ご質問は、AIRI採用責任者 川上までお気軽にお問合せください。

採用お問合せフォーム

Comment On Facebook